書籍紹介

仕事の大事は5分で決まる

仕事の大事は5分で決まる

著者 宮家 邦彦
出版社 幻冬舎
ISBN 9784344024618
価格 本体 952円+税
発行 2013年9月初版

宮家 邦彦

宮家 邦彦

Kunihiko Miyake

研究主幹

[研究分野]
外交・安全保障

概要

エジプト、イラク、アメリカ、中国を股にかけたプロ外交官が明かす、大胆にして、繊細な仕事術!!

 国際情勢には「本筋」と単なる「エピソード」があります。この二つを一瞬にして見極め、「本筋」だけにエネルギーを注ぐことが出来れば、将来の予測はより確実なものとなり、他人とは一味違う視点が生まれてきます。「すべては最初の5分間で決まる」といっても過言ではないのです。

 ビジネスも同様でしょう。仕事の大事は最初の5分で決まります。これからの日本のビジネスパーソンは国際情勢の日々の様々な「エピソード」に惑わされず、一瞬にして「本筋」を見極めるための「大局観」を養うべきなのです。


海外エリートも実践する、5分で物事の本質を見極める技術が満載!

・人脈のチャンスは一回だけと割り切る
・地理が分かれば、世界情勢が分かる
・必要な情報の9割は公表されている
・「有事」にこそ「変人」になれ
・マネーよりも、パワーの流れを摑む
・聞き流しても英語は上達しない
・交渉の半分は目標設定できまる
・難しい話は「因数分解する」
・外交の8割は内政
・マルチ交渉に持ち込んで強敵を倒す
・発想の基本はメモ  etc